« | トップページ | デークルーズ »

2010年11月24日 (水)

勤労感謝の日は、強風でヨットにはいけません。

そこで孫を連れてドライブに、紅葉でもと思いながら走っていますと、日之影町で村おこしの一環でしょうか、高千穂鉄道を利用して、憩いの場を作っていました。初めて見る看板に「よしここで遊ばそう」と寄る事に。

Yotto_115a_2

↑ これは元々鉄橋です。昔ココを走るジーゼル機関車に乗ると、川に落ちるんじゃないかと思うほどレールが狭く、横は多い繁る山、眼下には渓谷、景色を見る余裕などなかった記憶がありますが、時代の流れで廃止になりました。

それが遊歩道になっていました。孫より私達のほうがなぜか楽しんでいましたが。ダムでいっぱいになった川には遊覧船もあり、それを見ながらのトロッコ列車ならぬカートが、いやー癒されますね。

Yotto_114b

私達の楽しみを見てか孫もはしゃいでおりましたははは。

そして極めつけは 「僕おなかぺこぺこ」

囲炉裏で焼いていた鮎をみてたべたくなったんでしょうね。

「おじちゃんこれちょうだい」「ぼくひとつでいいんですけど」「いいよ最後だから全部あげるよ」

ははは店のご主人子供には勝てない。   

半額でした。

« | トップページ | デークルーズ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | デークルーズ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ